FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年5月のキャラクターデコレーション・プチ立体ケーキ・特注ケーキをご紹介

5月の上旬におつくりしたケーキの一部をご紹介いたします。
ブログ用20170525

4月下旬キャラクターデコレーションケーキの一部をご紹介

4月下旬にお作りしたキャラクターデコレーションケーキ・特注ケーキの一部をご紹介いたします。

名称未設定-2

4月のドレスドールケーキ・キャラデコ・プチ立体の一部をご紹介

4月上旬にお作りしたケーキの一部をご紹介

web用20170415

2017年 こどもの日・母の日

みなさま、今年のこどもの日・母の日のご予定はもうお決まりでしょうか?
パティスリーループではとっておきのケーキを準備しております。
気になるケーキ・ギフトがございましたらご来店お待ちいたしております。

店頭POP


母の日店頭POP

2017年Happy Easter

パティスリーループ 2017年ハッピーイースター新作ケーキ

イースターとはキリストの復活とともに冬から春へと変わる季節をお祝いする祭日です。
最近ではいろんなところでイースターをモチーフにしたケーキやイベントが開催されていますね。
ループでもイースターにちなんだケーキを作りました!

かわいいうさぎの形をしたイースター・ラビット…中には今が旬の苺のムースとフレッシュ苺のジュレが入っています。

生まれたてひよこの形をしたぴよよ…中にはマンゴーとヨーグルトのムース、マンゴーのジュレが入っています。

イースターマカロンの乗ったイースターエッグ…土台はとろける苺のクラフティ、その上にはイースターのかわいい飾り付け。

今年のイースターは4月16日です。
さぁみなさんもかわいいケーキとともにイースターをお祝いしましょう!!
web用POPA3

キャラクターデコレーション・プチ立体・ドレスドール

キャラクターデコレーションケーキやプチ立体ケーキの一部をご紹介

最近ではプリンセスをモチーフにしたケーキ『ドレスドールケーキ』が人気急上昇中!
これから様々なパターンのものを展開していこうと思っておりますので乞うご期待

web用

岐阜県山岡町特産細寒天

2017年1月30日(月)
パティスリーループ社員研修
岐阜県山岡町の特産品である細寒天の製造過程を見学してまいりました。

あまり知られていませんが、国内で生産されている寒天の約80%がこの山岡町で作られています。
ですが、最近は寒天づくりの職人さんがいなくなっているようで年々生産数は減少しているようです。
そんな寒天の製造過程が見れるということで行ってまいりました。


田
こちらの広大な土地を使って寒天を作っております。

天草
まず案内されたのが、寒天の原料になる天草を保管している建物へと行きました。
原料の天草の収穫量も年々減少しているようで毎年確保するのに苦労しているとおっしゃっていました。
こちらの天草は、知多や徳島などがあるようです。
この天草をまずは大きな洗濯機のようなドラムに入れ洗浄していきます。
綺麗に洗浄できたら次にこの天草を大きな釜で煮ていきます。

釜
この大きな釜で12時間煮ていきます。

釜2
そして煮たものを隣のブルーシートで覆われている所へ移し400キロの重しをして天草の固まる成分をろ過していきます。

重し
写真だとわかりづらいですがかなり大きなコンクリートブロックです。最初何に使うのかさっぱりわからない物でした。
これをクレーンで釣り上げ重しにつかいます。

舟
ろ過した液体を凝固船へと流していきます。20時間程でところてんのように固まります。
凝固したものを羊かん状に切っていきます。

道具1
道具2
全て同じ大きさに切らなくてはいけないのでこのような道具を使って切るようです。

突く1
突く2
そして、羊かん状に切ったものを二人がかりでよしずの上へと天筒で突き出していきます。
よしず1枚分が一瞬で出来上がりました。簡単に見えますが職人の技術があってこそですね。

凍結乾燥
そして次の工程が重要なポイントになるようです。
氷点下0℃になるのを待ち、0℃以下になった時に表面に氷を包丁で削りながら満遍なく振りかけていきます。
そうすることで上質は寒天に仕上がるそうです。
2週間程凍結、乾燥を繰り返すことで水分が蒸発し乾燥した寒天分が残り寒天が出来上がっていきます。

仕分
保管
包装
完成した細寒天を選別して包装し出荷されていくのです。

パティシェたちは、いつも普通に使っている寒天が氷点下のこの寒い場所で何日もかけて作られる寒天を見てその大変さを知ることができたようです。

ループで使用している寒天も今回見学させていただいた所で製造されている、『鯱天』という寒天を使用しております。
この『鯱天』というものは寒天の中でも特別な寒天でして原料は国内産のもののみを使用し、特別に作られた寒天なのです。
値段も通常の寒天の何倍もします。それでも使うだけの価値があるほどの味がでるのです。

もうすこし温かくなってきたらまたループでもこの鯱天を使用した山岡産寒天仕様の特製あんみつをお出ししていきます。
まだ食べたことのないお客様も毎年楽しみに待ってくれているお客様もどうぞご賞味くださいませ。



キャラクターデコレーションのご予約につきまして

ミルキー様
お問い合わせ有難うございます。
>デコケーキを注文したいんですが、メールでの注文は無理ですか?
   もちろん、OKです。loop@looploop.netまでメールで
    ご予約いただけます。その際、

①お受け取りのお日にち
②ご来店のお時間
③お客様のお名前
④ご連絡先のお電話番号
⑤ケーキの種類と号数
⑥ケーキにつけるメッセージ
⑦ローソクの本数(何歳分?)
⑧ケーキに関するご要望など(特別注文などの場合)
①~⑧をメールでお知らせください。
3d.jpg
↑の二次元バーコードをお使いになられますと、メールアドレスの
間違い防止ができます。
クリスマス期間中の特別注文のケーキは12月11日まで受け付け中です。
それ以降は、12月20日まで写真タイプのキャラクターデコレーションは
承っております。

9月26日 長野松川へ

先月の9月26日月曜日ループ定休日の日に毎年恒例のリンゴ狩りへと行ってまいりました。

「おいしいリンゴのケーキを作るにはおいしいリンゴを自分たちで収穫!」
というシェフのこだわりから毎年リンゴ狩りへと行っております。

他にも、リンゴへのこだわりは沢山あるんです。
ループで使うりんごは紅玉という酸味の効いた品種しか使いません。この紅玉の酸味がケーキとよく合うんです。
収穫の時期も9月下旬~10月上旬頃の密が入っていない時期に収穫します。密が入っていると甘くておいしそーなんて
思いますが、少し完熟しすぎなんです。
そんな、こだわりを持って毎年ループではリンゴのケーキを作っております!


さて、今年は長野県松川にあるフルーツガーデン森谷さんのリンゴ園へお邪魔しました。
森谷さん看板
早速リンゴ畑へと連れていって下さいました。
紅玉
こちらが紅玉の樹です。1つの樹で50キロ~60キロ程あります。
手摘み
手摘み2
パティシェ総出でリンゴを収穫です。枝を傷付けない様に優しく1個1個手で摘んでいきます。
2本のリンゴの樹をまるっと坊主にしちゃいました。
荷台
今年収穫したリンゴはなんと120キロ!今までで1番の多さです。
2台の車に満載です。

他にもラ・フランスも収穫させていただきました。
このラ・フランスもめちゃくちゃおいしいんです。コンポートにしてお店にも並んでいます。
洋梨がおいしすぎるので毎週森谷さんから1ケースづつ採れたての洋梨を送っていただいております。
来週あたりにはル・レクチェという品種に変わっていきます。
ル・レクチェも洋梨の女王と呼ばれるだけあってとろけるような食感が特徴のおいしい洋梨です。

りんごのコンポート
そして、ループに帰ってまいりました。
リンゴは収穫すると鮮度がどんどん落ちていってしまいます。
そのため、収穫した当日にすぐにコンポートやジャムに加工いたします。
そうすることで、酸味や香りが採れたてのまま残ってくれるんです。

そのコンポートを使いループ自慢のアップルパイや様々なリンゴのケーキを作っていきます。

今、店頭にもアップルパイやポムカルヴァトスなどショーケースに並んでおりますので
是非1度食べに来てくださいね。

最近のキャラデコを少しご紹介

10月上旬中旬頃にご予約を頂いたキャラクターデコレーションケーキとプチ立体・特注ケーキを
少しご紹介いたします。

キャラ1

キャラ2
こんにちわ!パティスリー・ループです。
名古屋市緑区のケーキとカフェのお店です。 HP:http://www.looploop.net/

patisserie.loop

8月キャラクターデコレーション
ループでお作りできるキャラクターデコレーションです。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。